NEWS

2021.09.28

レアアースの安定供給を目指してJOGMECと共同研究契約を締結

当社は、新規溶媒抽出技術「エマルションフロー」によるレアアース(希土類元素)の高効率、高純度精製の実証に係る共同研究契約を独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(本部:東京都港区、理事長:細野哲弘、以下「JOGMEC」)と締結しました。本共同研究では、資源の安定供給確保をミッションとするJOGMECとともに、今後ますます需要の増加が見込まれるレアアースのうち、特に中重希土類元素を対象として、従来のミキサーセトラーを使った溶媒抽出に比べて環境負荷が小さく、シンプルかつコンパクトなシステムで溶媒抽出を行うことが可能とされるエマルションフローによる相互分離を実証します。本技術の実証により、国内レアアース精錬事業の展開につながり、リサイクルを含めたレアアースのサプライチェーンの構築に貢献することが期待されます。

 

詳細はPR Timesでのプレスリリースをご覧ください。